「いざ、ナイトワークに挑戦するぞ!」とやる気が出てきた方は、
まず“面接”を受けてみましょう♪

■まずは面接の予約をしよう!

面接の予約は普通のアルバイトとさほど変わりません。
連絡をした当日、遅くても3日以内には面接ができるように、
時間や予定に余裕がある日にお店へ連絡をしましょう。

【お店に電話をする】
メールでも良いですが、一番対応が早いのはやはり『電話』です!
面接(または体験入店)希望だと伝え、日程を決めましょう。
履歴書不要なお店が多いですが、心配な方は『履歴書の有無』も確認してくださいね。

■面接で気をつける注意点

【遅刻は厳禁!】
どんな仕事でも時間は守らないといけませんよね。
もちろん、ナイトワークも例外ではありません。
面接に遅刻すると、「この子はいつでも遅刻するのかな?」と悪い印象を与えることも…。

【清潔な身だしなみを意識して!】
寝癖がついたままの髪の毛でノーメイクにスリッパ…。
そんな見た目で面接に行っても意味はありません!

ヘアスタイル・・・普段通りでOKですが、手入れはしてくださいね。
服装・・・可愛い女の子をイメージし、スカートやヒールだとGOOD!
メイク・・・濃いメイクをしなくても大丈夫。ナチュラルメイクでOKです。

■面接で忘れてはいけないもの

【顔写真つき身分証明書】
一番重要な持ち物です!運転免許証、パスポートなどで大丈夫です。
どちらも持っていないという方は、電話予約の際にその旨を確認しておきましょう。
卒業アルバム+健康保険証といった代わりのものを持っていく必要があります。

面接時に必要なもの

■よく聞かれる質問とは?

面接でお店があなたに聞く事は大体似たような質問が多いです。
その場で慌てないように、軽く答えを考えておくと良いでしょう。

例えば…
『ナイトワークの経験はありますか?』
『お酒は飲めますか?』
『出勤できる曜日・時間帯・日数を教えてください』などなど。

■気になる事は質問しよう!

逆にあなたから聞いておきたいことがあれば、
面接の前にまとめておくと焦らずに質問できますよ。
特にお金に関する疑問は大事なことが多いです。
後悔する前にしっかり確認しておきましょう。

例えば…
『ペナルティ・ノルマはありますか?』
『お給料のシステム(バックや売上スライド制など)を教えてください』
『送りはありますか? or いくらぐらいかかりますか?』
『レンタルドレスやヘアメイクはお店で準備していますか?』などなど。